VOL.1

義農味噌株式会社

取締役

田 中 寿 子

TANAKA KAZUKO


ガソリン&重油の供給などを通し、

半世紀の間、味噌づくりをサポート

Q.松山興産との関係は?

A.約30台ある社用車へのガソリン給油で日ごろからお世話になっています。もともと当社の旧本社ビルは「ユーティーまさきSS」の向かいにあり、役員同士が仲良くしていたことから約50年にわたり当たり前のように利用しています。他社のSSと併用していた時期もありましたが、価格面やサービス面で何かと融通を利かせていただけるので、現在は松山興産のSSだけを使っています。また社用車の修理や車検、自動車の任意保険もすべてお任せしています。

Q.自動車関連以外の取引は?

A.工場で使う重油もお願いしており、毎月2回、合計5~6klを小型のタンクローリーで配送してくれます。工場を1日8時間稼働させるために燃料の安定供給は不可欠ですので、弊社にとって松山興産は“欠かすことのできない存在”と言えます。

素早い行動と的確な対応で

車のトラブルは電話一本で解決

Q.松山興産の魅力は?

A.長い間“お向かい同士”でしたので、当社の従業員とSSのスタッフとは顔見知りの関係です。給油時の接客やサービスはとてもレベルが高く、気持ちよく給油できます。またエンジンオイルやタイヤの空気圧など、車をより快適かつ効率的に利用するためのアドバイスを分かりやすくしてくれます。車検や修理の際も連絡するとすぐに車を取りに来てくれますし、営業担当者の車が遠方で故障したときも、現場近くの修理工場をすぐに手配してくれました。知らない土地で車が故障すると誰でも動揺すると思いますが、当社の従業員は「車のトラブルは松山興産に電話すれば何とかしてくれる」と分かっているので、いざというときも落ち着いて対処ができているようです。

業務に一切関係のない相談でも、

親身になって対処してくれる

Q.役員および従業員の印象は?

A.鳥井社長はいつお会いしてもニコニコされていて、誰にでも同じ態度で接してくれる裏表のない優しい方という印象です。鳥井専務はいつも礼儀正しく、誰に対しても気配りができる素敵な女性です。お二人の下で働いているからだと思いますが、従業員も皆さん礼儀正しく、お会いするたびに親しみを感じます。以前、当社の従業員が交通事故にあったときの話ですが、プライベートだったため車の修理や治療などの手続きを個人ですることになりました。ところが加害者側の保険会社の対応が悪く従業員が頭を抱えていたので、自動車保険の代理店でもある松山興産にアドバイスを求めたところ、加害者側の保険会社に直接連絡を入れてくださいました。おかげでその後の交渉はとてもスムーズに進めることができたそうです。松山興産には何のメリットもないのに親身になって対応していただき、感謝の言葉しかありません。

Q.松山興産に期待することは?

A.仕事上はもちろん、プライベートでも仲良くさせていただいているので、この関係をこれからも長く続けていきたいですね。近い将来、鳥井専務が代表になられるという話をお聞きしましたが、女性ならではの視点や感性を生かし、これまで以上に地域住民や社会に貢献できる素晴らしい会社を目指していただきたいと思います。